現在の位置 : ホーム > 成年後見
業務案内

田尻司法書士事務所の業務案内 成年後見

1.成年後見制度とは

成年後見制度とは、認知症の高齢者や障害者など判断能力が不十分な方々が安心して生活できるよう、サポートする制度です。以下のように

①認知症の親を悪徳商法から守りたい
②知的障害のある子どもの将来が心配
③将来、自分の判断能力が衰えたときが心配
④そろそろ一人暮らしが困難になってきたので、各種の契約を自分に代わってやってほしい
⑤判断能力が不十分な家族が所有している不動産を売却して入院費等にあてたい
⑥寝たきりの親の世話をしているが、他の兄弟や親族から財産管理の面で疑われている

等の不安や心配がある場合は、ぜひご相談ください。

問題に司法書士がかかわっていくことにより、認知症の高齢者や障害者ご本人やご家族が安心して生活を送ることができるようにサポートしていきます。

2.成年後見制度の手続の流れ

①ご相談

②状況把握

③方針決定

④裁判所等への各種手続

⑤後見開始

(※ 後見開始までの期間は、案件により異なります。)

3.ご準備いただく資料、情報

本人・申立人・後見人候補者の戸籍謄本、住民票など方針により、必要書類は異なりますので、ご相談時に詳しく説明します。

4.司法書士に依頼していただくメリット

後見の申立を迅速に行うことにより、一日でも早く安心を得ることができます。

また、これまでに蓄積した豊富な経験から、あなたにとって適切なアドバイスをご提供することで、より一層安心できる後見制度の利用が可能となります。

ご相談はこちら
来所ご予約 075-393-1550 ご相談について、まずはお電話でご予約ください 女性・男性の司法書士 常駐 相談しやすい事務所です。
無料相談会 開催 個室の相談室あります!
携帯サイトQRコード QRコードを読み取って携帯サイトへアクセス!